電子マネー売買サイト
「 プリペ 」
公式ブログ

Amazon、1時間で商品を届ける新サービス。すぐに届くって必要?

  • 投稿日: 2015年11月26日
  • タグ:

Amazonが1時間で商品を届ける「Amazon Now」というサービスを開始しました。このサービス、本当に必要なのでしょうか?

Amazon、1時間で商品を届ける新サービス「Amazon Now」


Amazon、1時間


Amaznoco.jpが2015年11月19日、注文してから1時間以内に商品を届ける「Prime Now」(プライム・ナウ)をサービス開始した。本サービスは、Amazonプライム会員向けのサービスで、対象となるのは食品類、飲料、お酒、洗剤、ベビー用品、ペット用品、本、おもちゃ、ゲーム関連用品、スポーツ用品、プリンタやPC周辺機器、コピー用紙、文房具用品、家電など約18,000点が取り揃えられている。

選べる配送タイプ


午前6時から深夜1時までの間に1時間以内で届ける「1時間以内配送」と、午前6時から深夜0時までの2時間単位で配達時間が選べる「2時間便」のどちらか選ぶことが出来る。ただし「1時間以内配送」は配送料が、890円発生するようだ。「2時間便」については、送料無料とのこと。

商品がすぐに届くって、本当に必要?


注文して1時間以内、あるいは2時間以内に商品が届くということが人間にとって本当に必要なことなのか、と素朴な疑問を思うが、とにかく急を要する場合は非常に便利なサービスではあると思う。


ただ、ネット通販の市場規模が飛躍的に拡大し、配送業者にその皺寄せがきている現状があり、すでに佐川急便はAmazonから撤退している。日本では国をあげて、再配達の数を減らそうとする動きもあり、「Amazon Now」が配送業者に負担をかけるのではないか懸念されている。


また、一般的にモノを配送する際に発生するのは、人件費だけではない。トラックからの排気ガスは環境にとって有害である。そういった意味で、通販がより身近になり、流通数が増えていくことが本当に良いことなのか疑問に思う。


□ Amazon Now:http://www.amazon.co.jp/b?node=3907674051


Amazonギフト券を売買するなら断然、プリペがオススメです!