電子マネー売買サイト
「 プリペ 」
公式ブログ

Amazonが20分間サイトがダウン..気になる損失額は。

  • 投稿日: 2016年5月25日
  • タグ:

Amazon.com、20分もの間サイトがダウン。損失額は果たして..

amazon.com

Amazon.com、20分間間サイトがダウン。損失額は果たして..


Amazon.com(北米版のAmazon。日本は、amazon.co.jp)で2016年3月10日、なんと20分もの間、サイトがダウンしました。北米最大のショッピングサイトであるAmazon.com。その損失額はどれくらいなのだろか…。
2015年のオンライン売り上げは総額985億ドル。この売り上げ総額から換算すると、20分間のサイトダウンで約375万ドルの売り上げ損失になったと推察できます。日本円にしてなんと、4億円!!北米最大手のAmazonからすれば微々たる損失かもしれないが、顧客からすればかなり大問題だ。Amazonは今回のサイトダウンに関して、「申し訳ありません。お客様のオーダー処理中にエラーが起こりました」というメッセージは残しているものの、サイトダウンの原因や謝罪は公には発表していません。

現代のインターネット社会では、サイトに大量のパケットを送って故意的にサイトをダウンさせるDDos攻撃や、個人情報搾取を行うためのアカウントハックによる被害が相次いで報告され、深刻な問題となっている。Amazon.comがこういった犯行の標的になってしまう可能性は大いにあり、もしかしたら今回のサイトダウンの原因が公に発表されない理由はそこにあるかもしれません。

私たちはどう対処すればいい?

幸い、日本のAmazonではサイトがダウンするという事はまだ起こっていませんが、いつそのような事態になってもおかしくないと思います。サイトダウン時はどうしようもありませんが、アカウントのパスワードは使い回しではなく、複雑にしたり、定期的に変更することでアカウントハックの被害を防げるかもしれません。


Amazonギフト券を購入するなら断然、プリペがオススメです!